研究開発

研究開発

素材研究

亜熱帯気候である沖縄で育ったモズクやウコン、シークヮーサーといった特産農産物の有用性の研究を行っています。

  • 素材研究
  • 素材研究

成分分析

液体クロマトグラフ装置、ガスクロマトグラフ装置、原子吸光分析装置等を取り揃え、製品の有用成分の定量、重金属・ヒ素といった有害成分の定量を行っています。

  • 成分分析
  • 成分分析

受託生産試作

小型噴霧乾燥機、試作用打錠機、流動層造粒機を揃え、ラボ試作から実機生産までを迅速に対応します。

  • 受託生産試作
  • 受託生産試作

大学との共同研究・論文投稿

国内大学、病院との共同研究を行い、動物やヒト試験により素材の安全性や有用性の検証を行っています。

  • 大学との共同研究・論文投稿
  • 大学との共同研究・論文投稿

安全性の追求

健康食品GMP、ISO22000の運用が適正に行われているか部署間で運用確認を行っています。

  • 安全性の追求
  • 安全性の追求